ゆとり時間を生み出す住まいづくりって???

■時間を生み出す住まい

時間は誰にでも平等に与えられている。

同じ使うなら
住まいでの時間は

楽しく
ゆとりを持って

暮らしたいです。。。

分かってはいるものの
私自身、上手に使えている気は全くしていません。

それでも、
意識をもって行う。
やりたいことを習慣化してしまう。
隙間時間を有効に使う。

色々方法はあると思います!

住まいに関しても時間を有効化して、できた時間であんなこと。こんなこと。
私の場合は・・・体力づくり・・・かな。

リフォームすることから生みだされる時間とは?

リフォームと言っても色々あるのですが。

例えば設備機器。
最近は便利だったり、お掃除がラクちんな物が多いです。

私個人の意見で言えば・・・。
いつかはリフォームしたい。

と思っているのなら、
予算との兼ね合いもありますが、
思い立ったときにパッとしてしまう方が良いと思います。

なぜなら本当に設備機器に関しては、
各メーカーが色々な工夫をした商品があるので、
快適に過ごせる生活がすぐ始まります。

悩んでいるなら・・・背中を押してあげたい!

最近は快適以外に
節約ができたりもします。

例えば・・・

◆節水型トイレ
水道代の節約になるので、約10年でトイレ&トイレ工事代がpayできます。

◆バスルーム
やっぱりユニットバス!
カビ汚れをこすっている時間を解消してくれます。
しかも浴室内があたたかい。
保温浴槽で高熱費もお得になりますし。
お風呂をリフォームされるなら、
同じタイミングで洗面室もリフォームされることをおすすめします。

バスルームを少し小さくしてでも洗面室に衣類収納を増やしたり、
洗濯物を干しやすく空間や使い方を改善するのも良いですよ!

◆キッチン
キッチン自体を変える場合は
キッチンの向きやどのような使い方をしたいかなど、
空間全体をふまえてのリフォームをおすすめします!

ストックできるスペースをつくるの?
→買い物の時間を減らしたい方は有効。
→ストック買いすぎて無駄にしてしまう方には不向き。

どんなふうにキッチンを使うのか?
→旦那さんや子供と一緒に使うなら対面キッチンは不向き
(↑つくづく思います。。。)
→調理家電にまかせるなら、収納やカウンター多めのキッチン

キッチン効率によって生み出される時間は莫大・・・!!!!
だと私は思います。

インテリアによって生み出されるゆとり時間とは?

インテリアに関しては、
時短というよりはこころのゆとり時間を作ってくれると思います。

キッチンにも

洗面室にも

トイレにも

玄関にも

各部屋にはいると
あなた自身がにんまりできる

スペース
アイテム

などを是非とも置いてくださいね!

導線によって生み出される時間とは?

こちらは部屋の使い方や家具配置によって生み出される時間です。

以前住んでいた60㎡のマンションで思うこと。
狭いので移動距離と掃除の時間が少なくてすむ!

狭くても狭いなりに工夫してやっていけるもんです。
広いとその分物が増えますし・・・。

私が新居を買うなら・・・
やっぱりマンションがいい!

2階にあがったり
1階に降りたりがめんどくさい!
ましてや3階建てなんて。。。

私の性格と個人的な意見です!

私の経験上、「めんどくさい」や「億劫」
と思うと色々なことを怠ってしまいます。

なるべくそう思わないような導線づくりを心掛けています。

私自身、毎日お化粧はリビングでしますので化粧品はリビングに置いています。
洗面室や寝室には置いていません。

ストック品などはいちいち取りにいかないようにすぐ近くに
置いています。

例えばリビングと洗面室でよく使うティッシュは
2か所にストックを置いています。

家事で言えば、
導線が一番ながいのが洗濯。

洗濯は部屋の使い方を計画する際に一番重点的に考えても良いと思います。

我が家の引っ越しの際にも一番優先的に部屋の使い方を考えました。
詳しくはこちら

ご家庭によって
こうしたい。
この方法は気が進まない。

など様々です。

住まいづくりから、時間を有効に使う意識してみてくださいね。

私自身も!
もし、私がスリムになったり、元気マンマンになっていたら・・・
体力づくりが成功したということですので!
時間も有効に使えた証です~。

夢はホノルルマラソン!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。